お得生活!! お小遣い稼ぎ☆情報館
☆☆ 今日からあなたもお得生活!! ネットで探して小遣い稼ぎ!! ☆☆
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今、なぜ 「株」 なのか?
「株」というものは、株式投資のプロがするものであり、 「素人がクビを突っ込むものではない」という風潮がありました。
確かにひと昔前の状況では、素人がプロに勝てることはほとんどなく、 また、たまたま勝てたとしても最終的には食いものにされてしまうのがオチでした。


しかし時代は変わりました。
インターネットの普及により、誰でもプロ並の情報を手に入れることができるようになり、また、いちいち証券会社まで行かなくても自宅に居ながら、リアルタイムでの取引を行なうことができるようになったのです。

そしてさらに追い風として、企業を取り巻く環境に大きな変化がありました。

バブル時代、企業は個人の投資家を非常に軽んじてきました。 お金をあまり持っていない個人はどうでもよかったんですね。

ところがこの数年、企業の個人投資家への態度はコロッと変わりました。 個人投資家をすごく大切にし始めたのです。それは株主の優待制度の充実ぶりにも表れています。

ところで、みなさんは、 「株式の持ち合い」 って何かご存知ですか?

日本はこれまで、多くの企業が身内の関連企業や、取引のある銀行などで、お互いの株を 「持ち合って」 いました。 自社株の過半数を 「身内」 が持っていると買収されるリスクがほとんどなくなり、安心して自社の成長に専念できるからです。そしてこれが戦後の日本経済の成長にもつながり、終身雇用制度にもつながっていったのです。


ところがバブルの崩壊後、その右肩上がりの成長にストップがかかりました。自社株はどんどん値を下げていき、結果、本業のほうでは利益が出ているにもかかわらず、 保有している株の株価が下がったため、資産状況は赤字になる企業もでてきました。

つまり、今まで自社の保全を考えて株を持ち合っていたことが裏目に出てしまったのです。

赤字に転落するのを防ぐために、各社は株式の持合をやめることにしましたが、それには今まで保有していた株を売らなければなりません。しかし、その売り手としては、外資か個人投資家に限定されてしまいます。ところが外資に売るということは、そのまま買収につながる場合も少なくありません。


そこでクローズアップされてきたのが 「個人投資家」 です。


しかし、以前のようにプロだけに限定した情報提供では、個人の投資家は誰も買ってくれません。 それを解消するために、昨今普及してきたインターネットを使って、プロと同等の情報を、 しかもリアルタイムに提供するようになってきたのです。

それに加え、ついに2005年には日経平均株価が1万5000円台にまで回復してきました。


つまり・・・


今、まさに時代は、株を始める流れに傾いていっているのです。


FC2 Blog Ranking←お小遣いの稼ぎ方がいっぱい(^^♪



スポンサーサイト

テーマ:■超初心者の株式入門■ - ジャンル:株式・投資・マネー

サラリーマン向け!! ネット証券
マネックス証券の特長は、なんといっても、その多彩な注文方法にあります。

一般的な、成行注文や指値注文はもちろんのこと、 管理人がおススメするウィークリー・トレードにはかかせない、 「逆指値注文」 や 「連続注文」 も可能です。

「逆指値注文」 とは、株価が○○円以上になれば買い、 ××円以下になれば売り、というように指定して注文を出す方法です。 この注文方法は、普段忙しくて株価をチェックすることができない人たち、特にサリーマンにおススメです。

そして、一日に何度も銘柄の売買を繰り返す、という方には 「連続注文」 が強い味方になります。 この注文方法は、例えば、 Aという銘柄の売り注文が約定したら、Bという銘柄を買う、 というように、発注した注文が約定した時点で、 自動的に次の銘柄に注文を出す方法です。

マネックス証券では、さらに、Aという銘柄が売れると、そのタイミングで 複数の銘柄に買い注文を出すことも可能です。

「一括注文訂正・取消」 は、注文を出しても、約定前であれば、 約定状況一覧画面のチェックボックスにチェックを入れるだけで、 まとめて訂正や取消ができてしまう機能です。

複数の銘柄に注文を出していて、何かの時に一斉に手仕舞うときなどに便利です。 特にデイトレーダーの方は、引けで全銘柄を手仕舞う必要があるため 重宝すると思われます。

しかし、これらの便利な機能、特に連続注文などを使えば、 どうしても取引回数が増えることになり、 取引ごとにかかる手数料体系では、かなり経費がかさんでしまいます。

マネックス証券では、約定回数の多い方用に、一日定額手数料制を設けており、 何回取引しても、約定代金300万円以下なら、2.625円となっています。

その他にも、ツイン指値、有効期限が決められる期間指定注文など、 様々な注文方法があります。

それぞれの取引スタイルや、ライフスタイルに合わせて株式投資をおこなうことができるマネックス証券は管理人のイチ押しのネット証券です。


普通のサラリーマンにディトレはできません。なぜなら仕事をしながら1日中株価画面とにらめっこはできないからです。しかもディトレは危険がいっぱい。1分が利益を左右します。でもこの投資法なら普通のサラリーマンが利益を上げやすくなっています。
   ↓↓↓
果報は寝て待て!株初心者がリスクを最小限に利益を最大限にするためのほったらかし投資法

無料メールセミナーだけでも参考になりますよ ヽ(^。^)ノ


株に興味のある方はよかったらコチラもどーぞ♪
        ↓↓↓
超入門☆初心者のためのネット株の始め方


FC2 Blog Ranking←参加してみました(^^♪



テーマ:初心者のデイトレード - ジャンル:株式・投資・マネー

口座開設数100万超!!!
ご存知!! E*トレード証券!!

その実績は群を抜いていますっ!!

口座開設数は100万口座を超え、年間取引額はネット証券ダントツトップ、2位を倍以上も引き離しています。
その人気の秘密はなんといっても、その手数料の安さでしょう。E*トレード証券は業界最低手数料を誇っています。

約定金額 50万円 までは手数料 472円 。1日定額制のアクティブプランもあり、何度取引しても、1日の合計 50万円 まで 525円 、 100万円 まで 945円 、 300万円 まで 2,100円 と破格の手数料体系となっています。

資料請求や口座開設は無料でできますので、特にこれから株でも始めてみようか、という人は資料を取り寄せてみては?
        ↓↓↓
     E*トレード証券

株に興味のある方はよかったらコチラもどーぞ♪
        ↓↓↓
超入門☆初心者のためのネット株の始め方


FC2 Blog Ranking←参加してみました(^^♪



テーマ:株式入門 - ジャンル:株式・投資・マネー

copyright © 2005 お得生活!! お小遣い稼ぎ☆情報館 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。